美容

エイトザタラソ|口コミ・評価を紹介!どれがいいか違いから匂いまで徹底調査

エイトザタラソの評判から口コミ効果について今回の記事では紹介をさせていただきます。
エイトザタラソは評判の良いシャンプーではあるけど実際に自分に合うのかわからないし、本当に良いシャンプーなのか見極めたいですよね。
実際に使っった人の声を聞いていきましょう。

口コミ・評判

実際にエイトザタラソを使用した人の口コミとしてはサラサラ担ったという声や泡立ちも良いという声があります。

シャンプーの相性が良い人ならお気に入りになるシャンプーになるはずです。

あまりシャンプーにこだわりを持たないという人にもこのシャンプーはかなり良いのではという声があるので、一度は試しに使用してみるのもおすすめです。

悪い口コミ

良い口コミとして悪い口コミもあります。
悪い口コミとしては匂いが気に入らなかったという人もいます。

洗浄力強いけど終わった後にゴワゴワするという人もいます。

エイトザタラソはどれがいいか

エイトザタラソはいくつか種類があって何がいいのか迷いますよね。

モイスト」と「スムース」は、ともに美容液をコンセプトとしたヘアケアシリーズです。モイストは、毛先までうるおいを与え、しっとりとまとまる髪に仕上げるヘアケアシリーズです。一方、「スムース」は、髪をサラサラに仕上げるシリーズです。髪の乾燥やパサつきが気になる方は、モイストシリーズをお使いください。頭皮のベタつきが気になる方、軽い仕上がりにしたい方は、スムースシリーズをお選びください。

種類

モイストシリーズ

肌にうるおいを与え、同時にエイジングケア(※)を行うシリーズです。シャンプー、トリートメント、ヘアマスク、オイルに下記の幹細胞エキス成分を配合し、トータルにケアします。甘く清潔感のあるアクアホワイトフローラルローズの香りです。
(*) 年齢に応じたケア

キクマリチマムカルス培養液
リンゴ果実細胞培養エキス
ブドウ果実細胞エキス
アルガニアスピノサカルス培養エキス

スムースシリーズ

肌と髪にうるおいを与え、ツヤのあるなめらかな髪に仕上げるシリーズです。シャンプー、トリートメント、ヘアマスク、オイルに以下の幹細胞エキス成分を配合し、トータルにケアします。フルーティーフローラルの香り。

Chrysimum maritimum カルス培養液
Eryngium maritimum カルス培養液
リンゴ果実培養細胞エキス

違いについて

モイストシリーズとスムースシリーズの違い

モイストシリーズとスムースシリーズの違いはいくつかあります。
まずは配合されている幹細胞エキス異なるという違いから仕上がり、と香りの違いがあります。

幹細胞エキスの違い
モイストで使用している4種類の幹細胞エキスについて

Chrysomum maritimumのカルス培養。 Chrysomum maritimumの幹細胞培養。過酷な環境下でも岩場に咲く植物(シーバックソーン)Chrysomum maritimumの幹細胞培養。
リンゴ果実培養エキス
ブドウ果実細胞エキス
アルガニアスピノカルプス培養エキス、アルガニアスピノカルプス培養エキス、アルガニアスピノカルプス培養エキス

スムースに使用した3種類の幹細胞エキス。

Chrysomum maritimumカルス培養エキス
Eryngium maritimumカルス培養エキス。紫外線の強い沿岸部に生息する海浜植物Eryngium maritimumから抽出した幹細胞培養物。
リンゴ果実培養細胞エキス

2:仕上がりの違い
しっとり。毛先までコシのある髪へ
なめらかな なめらかでまとまりのある髪へ

匂いについて

3:香りの違い
モイストアクアホワイトフローラル
スムースフルーティーフローラル