美容

ダーマペンはやめたほうがいい理由!後悔の声から失敗例を紹介

ダーマペンやめたほうがいい

毛穴やニキビ跡を改善してくれるダーマペンですが、一部の声には「やめたほうがいい」なんて意見もあります。

いったいどんな失敗例があったのか?後悔の声を集めてみましたので、確認してみましょう。

「ダーマペンはやめたほうがいい!」後悔の声

実際にダーマペンを受けた方からの、後悔の声を集めてみました。

痛みが強い

ダーマペンは針を刺す施術のため、やはり多少の痛みはでてしまうもの。痛みに弱い方はもちろん、「皮膚が薄いところは痛みが強い」という声もありました。

出血したり腫れが出たりといった症状があらわれるため、「やめたほうがいい」という口コミも少なくありません。

何度も通うのが面倒

ダーマペンは1回では効果が分からないため、何度か施術を受ける必要があります。

そのため「通うのが面倒」「思っていたより時間がかかる」という声もありました。

我慢が多い

施術直後は禁止事項が多く、制限があることが辛いという方もいます。

たとえば入浴や洗顔、メイクやスキンケアを制限されます。出血や腫れもでるため、飲酒や日焼けも厳禁です。

日常生活に支障をきたすため、知らずに施術を受けて後悔したという方もいました。

赤みがでる

家庭用はやめたほうがいい

ダーマペンで失敗!こんな人はやめた方がいい

ダーマペンにはデメリットもあるため、施術を受ける前に自分に合うか確認した方がいいでしょう。実際に失敗例を元に、やめた方がいいチェックポイントを確かめてみてください。

ニキビがある

ニキビ肌やニキビ跡を改善させるダーマペンですが、ニキビが発生している状態で施術をおこなうのは危険です。

ニキビをつぶして悪化させるという、肌にダメージを与える失敗をしてしまうでしょう。

肌が弱い

肌が弱く傷が治りにくい方、色素沈着しやすい方は要注意です。針を深く刺してしまうと失敗してしまうため、適切な施術ができるクリニックを選ばなければなりません。

ダウンタイムにケアできない

ダーマペン施術後1週間ほどは、肌に刺激を与えないようにして過ごす必要があります。

この期間に飲酒や日焼けをすると、跡が残ってしまうかもしれません。

強い洗顔やクレンジング、激しい運動でせっかくの施術を台無しにしてしまう方もいます。

ダーマペンやって良かった声

ダーマペンをやって良かったという声ももちろんあるので実際の声をみていきましょう。

ニキビができなくなるというのは非常に嬉しいポイントですよね!
ニキビの跡も消えてくるというので悩んでいるという人はやってみる価値がありそうですね!
クレーターまで改善するのは凄い効果です。

ダーマペンのメリット

  • 肌の悩みを改善
  • ニキビの悩みの解消することができる
  • 毛穴がめだたなくなる。
  • 肌にツヤがでる

ダーマペンができるおすすめクリニック

ダーマペンをやることができるクリニックを最後に紹介します!

クリニックフォア

クリニックフォアではダーマペンの治療をおこなっています。
クリニックフォアは医療ダイエットのGLP1の処方からアフターピルの処方などオンラインですることができるので、総合的にいろいろできることができるのがおすすめポイントですよね!

クリニックフォアのダーマペンの治療について詳しく知りたい人はこちらをチェックです

まとめ

ダーマペンをやめたほうがいい理由について、後悔の声や失敗例からご紹介しました。リスクはあるもののメリットがある施術でもあるため、自分の肌質やダウンタイムを確認したほうがいいでしょう。

病院にてカウンセリングを受け、納得したうえで施術を受けるのがおすすめです。