ダイエット

肌ナチュールを買ってはいけない理由!毒性は嘘なのか悪い評判から良い評判まで紹介

今回は肌ナチュールの評判や悪いと言われる口コミなどについて紹介をしていきます!
肌ナチュールは効能との炭酸泡になり、メイクをよく落としたいという人に向いているクレンジングです。

肌ナチュールを買ってはいけない理由

肌ナチュールを買っては行けない理由として肌に合わないということが一番にあげられます。
肌ナチュールは評判の良い商品で多くの人がつかってはいるのですが、その分自分の肌には合わなかったというパターンです。

肌荒れする

毒性について

肌ナチュールを検索すると、毒性という言葉がでてきますよね?
えっ肌ナチュールって毒性があるの?って驚いたのではないでしょうか?
肌ナチュールの炭酸はただの二酸化炭素でできているものなので、毒性があるというものではありません。
何より毒性があったら販売とかできないですよね。
主に入っている成分の一つにDGPが入っていてこれらほ保湿成分なので大丈夫です。

ただある程度洗浄力が強いので敏感肌の人はちょっと合わない可能性もあります。
クレンジングでひりついちゃうという人はちょっと注意が必要ですが、肌ナチュールならひりつかなかったという声もあるのでその点は安心してください。

肌ナチュールの特徴

肌ナチュールの特徴として以下のようにあります。

肌ナチュールの特徴は高濃度炭酸泡で肌の汚れを落とすことができるんです。ファンデの↑にただ落とすだけでメイクの汚れかと肌の汚れを落とすことがメインの効果になります。

肌が潤う

汚れが落ちる以外にも肌の潤いがでます。泡がとけていくと美容液状に変化をしていき泡に美容成分が潤いを保つことができます。

肌にもやさしい

肌ナチュールは無添加物を実現しています。
パラペンと鉱物油、合成着色料、合成香料を使用していないので肌に優しい形となります。

成分

水、PG、LPG、スルホコハク酸ラウレス2Na,ラウリルグルコシド、コカミドDEA,ココイルグルタミン酸TEA,二酸化炭素、温泉水、酒粕エキス、加水分解ヒアルロン酸、ヒアルロン酸Na,ヒアルロン酸ヒドロキシプロピルトリモニウム、加水分解コラーゲン、水溶性コラーゲン、サクシノイルアテロコラーゲン、ソメイヨシノ葉エキス、グリチルリチン酸2K,グレープフルーツ果皮油、オレンジ果皮油、ローマカミツレ花油、BG,ペンチレングリコール、クエン酸、クエン酸Na,炭酸Na,エタノール、メチルパラベン、プロピルパラベン

肌ナチュールの成分より

使い方

肌ナチュールの使い方として使い方がいろんな方がやっているのでそれらを確認してみましょう。

肌ナチュールのメリットとデメリット

肌ナチュールの良いところから悪いところまで解説を行います。

デメリット

デメリととして価格が高いという点があること
その他にもどこにも販売がされていないので、手に入れにくいというのがデメリットとしてあげられます。

その他使用しているときに以外にも泡がけっこうすぐに消えてしまうという点があるのです。

メリット

メリット麺としては
使用した後に肌がスッキリして毛穴の汚れが落ちるので、洗顔の時短をすることができてしまいます。
肌にも優しく潤いを保つことにも向いています。