ダイエット

3日で痩せる方法!見た目の変化と筋トレの内容・食事メニューを解説!緊急の時に実践

緊急で3日だけで痩せなければならないというとき、皆さんならどうしますか?
結論からいうと3日だけで痩せることは可能です。
ですが3日でやせることが正しいかというと、正しさはまったくないので、どうしても痩せなければならない、この3日だけどうにか、、、という人が参考にしていただければと思います。
基本的に3日だけで痩せてもリバウンドするだけなのでそこは理解しておいてください。

3日で痩せる方法

3日で痩せる方法は断食が一番でしょう。
カロリーを摂取しない、水だけ飲むという方法です。ただ高確率で体調不良や目眩などがくるので仕事をやっている人にはあまりおすすめすることはできません。

どうしてもお腹が減るという場合はカロリーの低い食べ物を食べたり、有酸素運動を行うといいでしょう。

3日で痩せる食事メニュー

3日で3キロ体重を落とした人の食事メニューについて紹介します。
3日で痩せるなら食事をせずに断食をする方が体重は落ちやすくなりますが、それでも多少は食べたい人は参考にしてください。

3日で3キロ痩せた食事メニューは全て流動食で過ごすやり方です。
ヨーグルト等多少の栄養素は取り入れているやり方ですね。
その他にも、推奨はまったくしませんが人気の短期型ダイエットとしてはIUダイエットがあります。
IUダイエットについては別の記事で詳しく解説しているので、そちらも参考にしてください。
関連記事:IUダイエットは危ない!5日間と3日間でどれくらいの効果があるのか解説(アイユ)

栄養バランスについて

3日と短い期間なら特にバランスは気にせずにとにかくカロリーの低いものを意識して食べればいいと思います。
ただどうしても健康に気をつかいたいという矛盾した希望のある人は、タンパク質を中心にとるといいでしょう。
炭水化物はとりすぎない、脂質はケトジェニックダイエットをするなら気にせずとるといったとことですが、3日間なので脂質はあまりとらなくていいこはずです。
栄養バランスを気にしたいなら長期的なダイエット計画に切り替えましょう。

カロリーについて

目標とするカロリーは0カロリーです!ただの断食をするなら水だけ生活でいいのですが
ちょっと食べたいという人は1食200キロカロリー以下を目標に過ごしてみましょう。
またプチ断食の16時間断食を行うのもBMIが高い人ならおすすめです。

どうしてもフラフラする、ぼーっとしてしまう場合はブドウ糖を一つ摂取すると少し体調が回復します。

寝る前の食事はNG

寝る前に食事を摂取するのは控えておきましょう。
どうしてもお腹が減ったら水を飲んでください。寝る前に食事をしてしまうと寝ている時にも胃腸が活動してしまい、クリーニングをするときに胃腸の活動の妨げになり代謝も下がってしまいます。
その他にも睡眠の質も低下して脂肪分解が進まなくなる懸念もされます。
なるべく空腹の時間を長く持たせて眠るようにしましょう。

3日で痩せる筋トレ

筋トレをすると基本的に最初は体重が増えてしまうことが多いので体重の数値にこだわる場合はあまりおすすめしませんが、本来痩せるという意味で考えると筋トレはやるべきダイエットです。

3日で5キロ痩せるという夢のような話しを動画で解説をしているので、こちらも参考にしてください。
緊急でどうしても痩せなければならない、減量中のプロボクサーのような方もいるかもしれませんが、体重の数値を考えるなら筋トレせずに体の水分を減らしていけば、体重は軽くなっていくので、自分がどうしていきたいかよく考えてダイエットを行いましょう。

超過酷な3日で5キロ痩せる軍人ダイエット

きつすぎるダイエットになるので、だいたいの人はこころ折れることが想定されますが。死にものぐるいでやるというならこれを真似てみるのもありです。

見た目の変化について

3日でやせた場合の見た目の変化として
野口紗季さんが断食ダイエットで3日の変化を発表しています。
その画像がこちら

引用:私の、3日間ファスティング Before → After ♡【ファスティング ダイエット 断食】

元から細いですが、3日後はお腹まわりの筋がはっきり見えるようになっています。
そのため3日断食をすることで体のラインが細くなることがわかります。
食べないことでここまでげっそりできるならと思って断食を気軽に始めるとかなり危険なので、ちゃんと断食については理解をしてからやるようにしましょう。